So-net無料ブログ作成
気持ちいい ブログトップ
前の20件 | -

家でも焚火の香りを楽しむ方法 [気持ちいい]

元記事 2008/19/29(月) 21:44 作成

この前鹿と夜道で遭遇と言うか、事故ったのをアップした。
あの時上田から蓼科周辺を車で流すと何処からとも無くプ〜ンと焚火だか薪ストーブだかのいい香り^^/
あ〜もうすぐ冬だねえ、と嬉しくなる香りだ。

植物が燃える香りってどうしてあんなに安らぐんだろうか。
特に落ち葉焚きの香りは武蔵野の雑木林で囲まれて育った僕にとっては原風景の香りだ。

野営で焼き煮炊きをするのは主に焚火の火でする。
鍋ヤカンの底はススで真っ黒になる。そりゃ凄い程ススだらけだ。
P1020739.jpg P1020742.jpg
が、このススを付けたまま、家のコンロに掛けてみて欲しい。ススが焼けてあの焚火の香りが立ち始める。
も〜幸せ〜^^v

このススを集めて焚火の香りとして商品化する方法も見つけ......てはいないが、出来ないかなあ^^;


秋の湾岸 [気持ちいい]

元記事 2008/09/09(火) 19:14 作成
本日のお仕事は、京浜地区。
秋の高気圧が張り出した今日は、ここ丹沢の麓では赤とんぼが飛びまくってます。

そんな快晴で低湿度の中、気持ちよ〜くお仕事でお客様の元へ。
東名ー16号BPー浜高速ー湾岸ー浮島で高速を降りて、サクッと仕事は終了。

20080909121457.jpg
んで、帰路横浜方面に向かいレインボーブリッジを望む。












20080909121751.jpg
港の風景を撮ろうとしたら、あれあれ?どうしてこうなるの?
奥と、手前はチャンと映ってるのに、フェンスは歪む〜...











以上携帯カメラでした。

港横浜〜。今は閉館と成っている横浜タワーは化粧直しか、足場が組まれて何やら補修中だった。
今迄登れずにいたから、再開したら絶対に登る。
って生地の東京タワーでもそう言って未だ登ってないナ ^^;

丹沢の麓に着いたら腹減り。地元の美味しいラーメン屋で満腹に成って帰社。
爽やかな一日でした〜^^/


葉巻で行こう [気持ちいい]

元記事2008/08/31(日) 19:59 作成

ユウさんが僕のブログに有るニコチンパッチの記事
を紹介してくれている。

彼自身、僕とほぼ同じにしてパッチを始めほぼ2ヶ月吸わない事による、気持ち良さを実感したようだ。
が、僕も彼と同様に感じているのが喫煙の持つ雰囲気、とでも言うのか、時間の過ごし方にチョット違和感を感じている。

吸わない事による気持ち良さは分かった。
でも、吸っていた時に得られた充足感も捨てがたい。ニコチンが呼んでいるのだろうか。

例えばこうだ。
食後や一段落した時やあえて縛りの無い時間を持てた時。今の僕なら喫煙場所を探してウロウロイライラする事は無い。
まあ、旨い珈琲を飲ませてくれる店を探すか、取り敢えずの缶コーヒーで収まる。
しかし、勿体無いのである。このリラックスした時間を過ごす相棒が居ないのが。
え?それは未だタバコの呪縛から解けていないからだ?そうかもしれないが、以前の様にニコチン渇望では無いようだ。
演出が欲しいのかもしれない。

そこで、吸うのではなく、くゆらせて香りを楽しむ相棒として葉巻やパイプが気になっている。
今迄にも吸った事が有る。バーボンやシングルモルトウィスキーでやるには、まっこといい相棒だ。

今、出張先の大洗のホテルで波の音を聞きながらバルコニーでこいつを書いている。
ますます葉巻を吸いたくなる環境だ。

出張が終わったら早速手に入れよ

涼を求めて一足お先の秋 with ジムニー11 [気持ちいい]


今週は暑さもやや落ち着き、曇り気味の日が続く東京の実家でマタ〜リと夏休みを過ごすノブです。
実家ではネット環境が光でストレスも無くビュ〜ンビュンなのがお楽しみの一つでも有ります。

実家へ戻る途中に有る、小さな小さな珈琲ショップ「Rinn Coffee」。
開店して未だ1年経っていない、ピカピカの一軒家の小さな店だ。ここの豆、洗ってから焙煎する。そのせいかどうかは分からないが下手にいれてもすっきりした雑味の無い味わい。これはちょっと感動ものだ(あくまで個人の主観ですが)。
プラ〜っと通りすがりで寄るので細かな情報はコチラにお任せする(ムッサイ親父のレポートよりよい^^;)。

本当は夏休入って直ぐにでもキャンプ場整備へと行きたい所だが週末迄は相棒殿やら何やらのスケジュールが合わず。一応準備だけはしている。
細かな物を買いに「ジョイフル・ホンダ 瑞穂」へ。お昼過ぎから夕方迄、タップリ4時間も過ごした。
いえいえ余分な買い物はしません。見るだけ〜、の店内散歩。何時もは工具系や、材料系ばかりだが、今回は2階の趣味フロアーも。
いろんなクラフトの材料や道具が一杯。中でも気になったのが、ペーパーリボンで文字やイラストを創るヤツや、チッコイ模型では無いが、ミニチュアの潰した様な物を貼付けて写真を演出するもの。可愛いとはこの事か。女性に生まれてりゃやってるな。
アンティークショップ何ぞも有った。これが又いいじゃないの。琥珀の時と空間でタップリ目の保養。

さて、お題の一足早い秋。と言ってもこれでは秋には見えず。未だ夏模様。
P1010222_2.jpg
でも渓流に下りて日陰で寝そべってれば、見た目にも涼しいのだ。
昨年の9月初旬、福島県の安が森林道脇の渓流にて(レタッチしたらなんかギスギスした写真に成った)。


本当の涼しさを求めて [気持ちいい]


ここ2週間は仕事の都合で、クリーンルームと言う完全に外界と遮蔽され、エアコンディションされた特殊な場所で朝から夜迄仕事をしている。
煙草も吸わなくなり、休憩も殆ど取る事無いので昼休みくらいしか建家の外に出る事は無い。

暑い、と言っている時間はほんの一時間程度。あとは出社と帰宅の20分前後が僕の汗流し時間だ。
帰宅すると扇風機をギンギンに効かせシャワーの後に「プシュ!」っとビール ♪
風は日暮れて温度が下がり始めた外の空気をユックリと部屋に導き出すが、さっぱり涼しく無い。

エアコンかなあ〜、やっぱり。ま、使う事は無いだろう、今年の夏も。

ベランダと玄関に水を打つと、ス〜っと涼やかな風が通る。こう言う時、僕は一番涼しさを感じる。
目に涼しくする為に、部屋もスッキリと片付けた。
なんだろうな、自分で涼しくしたいと意識する事や、自然現象で感じる意識ってのも大事なのだな〜。

P1010114.jpg
このグラスの水は冷蔵庫に入っていた水ではなく、汲み上げた地下水。神奈川の大山麓の豆腐屋で出た。
なんか凄く冷えた水に見えるし、涼しそう。

ヒグラシ.....この辺では鳴いているのかな。帰宅が遅いので聞き逃しているのかもね。
Macにヒグラシと獅子脅しの音を仕込んでる。自然に聞こえて来ればいいんだが。

田舎の夏の夕刻が僕の最も好きな時間。じいちゃん、ばあちゃんが迎えてくれる田舎で夏休みを過ごしたい。


タグ:涼む

my青春「彼のオートバイ 彼女の島」.... [気持ちいい]


本日仕事帰りにTUTAYA CD,DVD旧作半額の日なので久々にDVDレンタルしてきた。
三作品。

で、最初はこれ。
角川映画「彼のオートバイ 彼女の島」
megさんのブログを読んで、気に成って気に成って、久々に見る。
karekano2.jpg
写真は片岡 義男の原作小説。この作者の作品はかなりよんだなあ。
この映画の内容は、ハッキリ言って

私の青春そのもの

最初から最後迄、映像も、音楽も、歌も、役者も、台詞も、ロケ地も、そしてバイクや乗り手や、その感性や、
全て「これだよ〜」と口にした。
は〜?なに入れ込んでんの〜?オッサン...
ハッキリ申して、原作の方がいい。
ま、大概はそうです。これは原作とは別の次元で「いい」。

ノブが乗っていたのは単コロ YAMAHAのSRX-400。
本当はバーチカルツインに乗りたかった。W3...

バイクもいいが、何と言っても主演が原田貴和子。原田知世のお姉ちゃんです。
は、恥ずかしながら、ノブの一番のお気に入りです。今はどうしていることやら...

片岡義男の世界は映像では伝わらない。次元が違う。
彼の言葉やカルチャーや感性が読み手に世界を広げさせ、共感させる。
映像ではそれらの結果だけが表されている。

この映画で、女性のミーヨ(原田貴和子)とコウ(竹内力)が対等であるのがゾクゾクする。
ミーヨのキャラクターが見る方をグイグイ引き込む。
この映画を見て僕はこんな女性に成りたかったなあ、とさえ思った程、気持ちいい。
今だとチョット付いて行けませんねえ。でも、魅力的です。
今でもこの映画を見ると彼女に熱い思いが湧いて来ます(ポッ....)

仕事が終わり、夜にプイッとバイクに跨がってアテも無くツーリングし、明け方帰って来る。
そんな事をしていた時代があった。
その間は誰に指示される訳でも無い、誰に気を遣う訳でも無い、自分だけの時間と空間。
異次元の空間を走って、戻って来たら現世だった。
そうやってリセットしてたのかもね。今は山やキャンプや焚火やと有りますが。

冒頭のコウが信号待ちで自分のW3を撫で回し抱きしめるシーン。
ミーヨがコウに大型を乗るのを押し止められるが、我慢出来ずコウのW3を雨の中抱きしめるシーン。
ぞくぞくして涙が出る。

DVD見て興奮したんでアップしてみました。
さて、次は往年のFMエアチェック派に送る内容を....


ニコチンパッチ無しでもう大丈夫...かも [気持ちいい]


海外出張を機会に「ニコチネルパッチ@」で「断煙」をしたら思わぬ「楽しみ」が得られた。

一週間目 パッチを毎日一枚のペースで貼る→1〜4本/日 吸うと言うより吹かす
二週間目 最初の二日目迄パッチを貼っていたが、その後貼らずに過ごしてみる→2本        のみ。後はガムのみで過ごせる
三週間目 全くパッチ無し→ガムのみで過ごせる

と言う事で完全に「断煙」出来た様に見える。
が、タマ〜に妙に吸いたく成る事が二回有ったがガムで気をそらせる事が出来る。

読んでるブログのユウさんも殆ど吸わなく成ったが、やはり吸いたく成る時が有るとか。
そう言う時僕はすかさずガムを噛む。或は常時ガムを噛むと喫煙欲は全く気に成らない。
手元にガムを常備すれば乗り切れるよ。

この間喫煙することに捕われない開放感と身軽さが何と言っても最大の効果だ。
誰にタバコを止めろと強要されたり、時分で止めようと思った訳では無い。止煙のつもりも無い。
たまたま吸う事が出来無い環境に身を置くので仕方無く対策として始めたのだが...
これ程気持ちいい結果に成るとは。人生得をしたと感じている。

結局本人がどうしたいか。或は背中を押されて試してみるか。それだけだ。
残念ながらこの話を何人かに紹介した(強要では無く体験談)が、パッチを手にしたものの
貼るに至っていない。
結構みんなタバコに縛られているんだなあと感じた。

貼れば楽に成れるんだがねえ。
でもタバコの無い生活は楽しんだので、そろそろタバコ吸いに戻ってみるかな。
ま、そんな感じですよこの「断煙」の為のニコチンパッチは^^/


男も日傘、いや男こそ日傘 [気持ちいい]


前々より不思議に感じていた。
暑い夏、日差しが肌を焼く様に照っている中、汗だくに成りながら申し訳程度の日陰を渡り歩く様にして歩く。

無い日陰を探して歩くより、日陰を自分で作ればいいんじゃないの?
で、日傘が無いので普通の傘。
P1020317.jpg
職場迄徒歩15分程度。正面から朝の元気がいい日差しを受ける。ストーブの前状態。これを傘で遮ると.....
涼しい、にほぼ近いいい感じだ。男物の傘は面積も広く、日差しに対して上手く角度を調整すれば上半身はほぼ日陰状態。

昨年の夏、職場の先輩が同じ通勤路で出社すると「暑い暑い」を連発し汗をガシガシ拭いていた。その頃僕は車で通勤していたので、「ご苦労なこったねえ」と冷やかしていた。
実際自分で歩いてみてその「ご苦労さ」加減がよく分かった。

夏は男だって日傘だよ。

母曰く「昔は男の人も日傘さしてたんだよ」それに開襟シャツや白い麻のスーツ。
こんな事言っちゃあ怒られるが、今の日本の夏は東南アジア並みだろう。その東南アジアで毎日ネクタイをして仕事をしている人は居るだろうがほんの一部だと思う。なのに日本人、我慢強いを通り越してませんかア?半袖、短パン、素足で冷房温度高めか扇風機で十分乗り切れるのだ。
仕事にそんな格好出来るかア!とおっしゃる方も居られるだろうが、僕がクライアントだったら思想の有るその姿に価値を感じて契約するかもね。

男の日傘。周りを気にする必要は全く無い。理にかなった事で他人様に迷惑をかけなければやればいいだけ。
今日は曇りだから出番無し。残念。

ニコチンパッチ貼って見なはれ。どうやらタバコとはオサラバの気配 [気持ちいい]


ニコチネルパッチ@のその後の経過。
先週の金曜朝に貼って土曜の夕方まで貼りっ放し。
その間夜の飲みで2本吹かし。

日曜パッチ無し、キャンプ場作業で3本吸った。
月曜パッチ無し、ノースモーク。
火曜パッチ無し、ノースモーク。
水曜パッチ無し、臭いが恋しくて気分転換に朝貰いタバコで吹かす。

つ〜事で、取り立てて「禁煙ダア!」と宣言をした訳では無いのだが、な〜んとなくニコチンをパッチで代替えして、吸わない気持ち良さを覚えて、そのままパッチ無しでも吸わず。

吸わなく成って一番の効果は仕事の疲れが出難い。休憩無しでも殆ど気に成らず。
とは言ってもさすがに夕方頃からは「ダリ〜」と呟く^^; 吸ってた頃程疲れは無し!

改めて言っておこう、吸わなく成った理由を。

 タバコを吸うと言う行為に絡む事が面倒(飛行機で吸えないと言うのがきっかけ)
 身体が楽だから
 タバコ切れの心配が要らない
 喫煙に縛られ無くて楽
 パッチと言う代替えで手軽に断煙できたから

まあ、気が付くと吸ってる、なんて事も有り得るかも。それは、かなり禁断症状が耐えきれない時だろう。今の所パッチ無しで行けてるから、そのままならいいねえ。

喫煙って事自体は僕は嫌いじゃ無い。それ事態が醸し出すユトリと気分転換。タイミングやリズムの演出。
勘違いしないで。止めろと言ってるのでは無く、吸わなく成った事で得られる事の方が気持ちいいかもよ、ってこと。
だから、その経験だけでもいい。

止めずとも、我慢せずとも、パッチ貼って見なはれ。

スンゴイ気持ちいいキャンプ場探すより手早く気持ち良く成れるかも。^^/


お茶は中国に有り? [気持ちいい]


本日は海外出張休暇と言う有り難い制度でお休みを頂いている。

朝から全く片付けをしていない部屋を片付け(ゴミ屋敷では無いよ)、ついでに家具も取り揃えた。
 コタツテーブル(800×600)
 ボックス棚(400×600×200)2個、
 キャスタ付き4段タンス(600×400×800)
 組立式タイヤラック
 突っ張り棒
 洗濯ハンガー(靴下、タオル版)
これらは何と、タダ!中古では有るがタダ!汚く無いし物によっては上等でナイスデザイン。

実は共同倉庫内を片付けする事に成り、持ち主はカードを貼る。貼っていない物は捨てるよ、と管理人さんの張り紙。で、管理人さんに「これ、持ち主無しですよねえ。頂いていいですか?」と問えば「OK」^^v
いや〜人間らしい部屋に成りました。なんせ今迄ちゃぶ台一個で、他の物は全て床の上だったからね。
生活用品とキャンプ、野宿用品を分けて収納も出来たし。

ベッドも夏仕様にして、大好きな扇風機も出しました。

さて、片付いた所でゆっくりお茶でも飲もうと。

ふふふ、今回は出張先で買い付けた「中国茶」であ〜ル。
と言っても北京空港内も中国茶専門店。この専門店で、っのを探していたんだよね。

ほら中国人が湯のみに蓋してチビチビ飲むヤツ。あれやりたかったんだわ。
お店の人にこちらのオーダー伝えて、いくつかチョイス。

これが僕専用の湯飲み。
P1020288.jpg
皇帝のシンボル「龍」である。男っぽいでしょ。
茶葉は「福建安渓 一級」の鉄観音茶。100g 150元。高いのか安いのか分からん...
P1020290.jpg
以前遠方の友と横浜で中国茶店でお茶したことを思い出し、熱湯でサット洗茶してからお湯を注ぐ。蒸らして蓋を開けると〜.....う〜ん....中国の臭いが.....ってことは無いでしょうが、いい香りです。飲んでは蓋をし、香りと味を楽しむ。ふくよかな甘さは日本茶とはチト違うが、気分的には中国の渓谷でお茶してる気分(行った事無いけど^^;)

これ何杯も同じ葉で飲めます。杯を重ねる毎に蒸らし時間を延ばす。味わいも徐々に変って来る。う〜ん、深いの〜。
月餅、若しくは飲茶が有れば言う事無し。

こうして休日の日は過ぎて行くのであった....


ハンドメイドな気持ち [気持ちいい]


友より手作りなキャラクターが届いた。
P1020284.jpg

なになに?

お?ブター!
P1020285.jpg

な、耳掻き^^
P1020286.jpg
このフェルトなブタさんで耳の中はもモソモソ出来ないがね。
ワシによく似てる?

実は耳掻きが無い。嬉しいヒットプレゼント!
しかし、アイツがチクチクとフェルトしてくれたんだねえ〜。
相変わらず器用な奴よの〜。ありがとう^^/

ではではおやすみなさい。
P1020287.jpg

AMラジオ放送って聞いてます? [気持ちいい]

多分大方の人はラジオと言えば「FM放送」の方が多いかもしれない。
ラジオ放送そのものを聞かない人もいるだろう。

僕は仕事で移動で車に乗っている時間が日に平均5時間も有る。
音楽もラジオも聞かない事も有るが集中力が途切れそうに成るとラジオを点ける。それも音楽中心のFMよりAM放送のNHKを中心に聞く。
え?堅い?NHKだからと言って四六時中ニュースや評論をやっている訳では無い。むしろ聞き入りたく成る話題や一つの事に絞った番組作りが魅力的だ。
バカ話に近いキャラクターの番組も楽しい時も有るが、僕的には「つまらん」となり聞く事は無い。

FMも以前の様に音質が良いと言う利点を利かせて音楽を聴かせると言う番組が殆ど無くなり、面白ければ良いだろう的ペチャクリ番組ばかりで聞く気に成らない。あれならFM放送なんて要らない、AM民放で十分だ。

さて、丹沢の麓のあの香港映画に出て来そうな僕の住まいの部屋でラジオを聞こうとすると殆どマトモに受信が出来ない。かなり強力な鉄筋コンクリート作りに成っている様だ。AM放送等NHKですら北海道で東京の放送を聴いている様な(経験は無いが)雑音混じりにかすかに聞こえると言う有様だ。

そこでジャイロアンテナ付きのラジオを入手したが全く歯が立たない。ネットで調べると「ループアンテナ」と言う物を使って強力に受信をしFET (電界効果トランジスタ)アンプでラジオに電波を供給すれば良いとの事で、ネットオークションにて中古を激安で購入。

ミズホ通信のループアンテナUZ-77S
聴きたい放送曲をラジオで選びこのアンテナを窓際や室外に出して向きを変えて受信感度が最も良い位置を探す。
P1020093.jpgP1020095.jpg
そしてこのアンプで再度放送が一番クリアに聴ける周波数に合わせてやる。

凄いです!聴けました。但しこれはAM放送のみに有効。

AM放送は特に山の中で聞くと、味わいが深い。或る意味孤独感を演出する事も有る。外は真っ暗。焚火やランプの灯りしか無く、虫の音や風や渓流の水音と余計な物は無い。そんな中で人工的なアナログなラジオの音は一人山に入り込んでるんだなあ、と感慨深さを感じさせてくれる。そこが僕は好きだ。

テレビのバラエティー番組がつまらなく成ったら是非ラジオを聞いてみて欲しい。いい音がする物より小さく音質はどうでもいいようなポータブルラジオやポケットラジオの方が優しい音で語りかけてくれるだろう。安いしね。  昭和の時代を感じる事が出来るかもしれない。

明日から八ヶ岳の麓でプラーベトキャンプ場の整備に行く。残念ながら持って行けるラジオは無い。途中でチッコイのを買うかな。

「ネコの刑事ドラマ」と「コストコ入間」 [気持ちいい]

 「読んでるブログ」に登録している「マッピー店長のブログ」からの拝借ネタで恐縮だが可愛い、オモロイ、甥っ子のタレが出演(ただ同じアメショーってだけ)と言う事でネタ上げ〜^^;



話は変わって、先週金曜日に仕事で圏央道埼玉県の入間ICから降りようとしたら、料金所から出られない。
いえ、お金はキチンと払いましたよ。IC側の「コストコ入間店」が開店初日だ。
朝8時開店とは、通勤や仕事移動でタダでさえ混む時間に開店なんかするなよー、馬鹿ヤロー!
お陰でそこらへん何処もかしこもコストコへ繋がる道は駐車場状態。当分気を付けよう。
でも、一度は遊びに行きたい。財布のヒモを締めてね^^;
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ノーマイカーウィークで歩かんかい!っつ〜ことで^^; [気持ちいい]

 毎日の生活基盤は丹沢の麓町だ。
住まいはやや小高い丘の上状態に有る。ここから職場迄距離にして約1km程度と近く、便利。
この距離を何とジム子で通勤するという贅沢な通勤をしている(何処がや...)。
行きは下り坂で細い道故に時速35~40km/hで下って行く。通学路でもあるからね。チョイとアクセルを踏み込んで5速に放り込んでおけば惰性で下って行く。燃費にもよろしい。当然帰りは登りと言う事で普通に走る。途中コンビニやスーパーに寄ったりしてね。
朝は寒さ知らずで快調!

が、今週は市役所から「ノーマイカーウィーク推進週間」にご協力を。と、幟(のぼり)が回って来た。

所長から「歩かんかい!」とメタボな社員に優しい激を頂いた(X_X);
早朝始業前から移動を開始する僕としては、会社の車で帰宅して翌日早朝(日の出前)から出かけるので、ジム子を会社に置きっぱなしににすることが殆どだが、今週は毎朝会社迄テクテクと下って行くことに。日の出前や日の出の頃は一番気温が下がる時間だ。厳しい....

しかし今日はユックリ出来たので8時前頃に出勤。天気も良く朝日を正面に浴びながら、暖かい出勤と成った。う〜ん気持ちいい!
歩いて気が付いたのは、やはり車と歩行者は仲が悪い。ぶつからないのは分かっていても、「この〜もっと速度落として離れて通らんかい!」と思った。気遣いが無いんだよな。
僕も反面教師達に教えられたので今度から(今迄もそうしてたつもり)気を付けよう^^/
道路行政も新しい道にバッカ金掛けないで歩道や、自転車道を充実させろよな。あ、これは地方自治の仕事かな?

しかし、やはり歩くのって気持ちいい。早朝で無ければこれからも歩こうかな、メタボ対策。たかが15分だしね。
但し!チンタラ歩いては効果が無い。荷物も身軽に体に装着してパキパキと歩く。ッー事で良さげなバッグを探す事に^^; 
これだよ〜、直ぐに物に走る...しまいにはウォーキングシューズがって成るんだよなあ〜。ま、健康は大事だよね、だ・い・じ。

皆さん歩いてます?


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

薪割り、薪ストーブ [気持ちいい]

この前プライベートキャンプ場に行ってからと言うもの、薪割りの事が頭をグルグル回っている。実家の近辺の剪定した木や、会社の梱包材、ぶどう農家の切り出した枝等色々手に入る薪材をチョコチョコ集めている。
別に薪ストーブが有る訳でも無いが、野宿の焚火用に集めている。今は丹沢の麓の部屋に有るベランダに置いているが、だんだん置く場所が無くなって来てその内溢れそうだ。あんまりやり過ぎると大家さんから苦情が出るかもしれない。

そんな状況で、次に焚火に行ける日程が今の所見えてないが、日々の思いを何処かで消化したく成って、こんな雑誌や本をネットで購入してしまった。


薪ストーブって手が掛かるんですなあ。と言っても「も〜嫌!」って事ではない。その手間にはこれから暖をとって暖まるぞ〜と言う気持ちを盛り上げる様な儀式とでも言うのでしょうか。そしてそのメカニズムもこんなに複雑だとは思わなかった。きっと楽しいんだろうなあ〜。


薪ストーブは未だ視野には入っていないが、薪割りは既に始まっている。先輩達はどんな風に手に入れ、どんな風に薪割りを楽しみ、その回りにはどんな生活や風景が有るのか知りたく成り、こんな本も。未だ読み始めたばかりだ。
自分で使う薪を自分達で手に入れる「薪割りクラブ」。いやはや楽しそうだ。こんな本を読んでると世捨て人に成りそうで、怖い^^;


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

寒中焚き火テント野宿で「カイカン」! [気持ちいい]

 先週末、日頃休日出勤をしていた代休も使い野宿をしてきた。

「野宿してきた」と聞くと、「何を好き好んで...」と思うだろう。いいんです好き好んでますから^^;
別名「キャンプして来た」とも言うが。

当初「雪中野宿」の予定だったが、出発の土曜日の午前中を仕事に取られると言うハプニングで午後からの出発。近場で早い内から設営をしてユックリする事に。
場所は直ぐに閃いた。ロクミーやランクルミーティングでは聖地と呼ばれているB塚の側で、い〜ポイントを見つけて有る。丹沢の麓からは下道でも1時間少々。食材を現地で仕入れていざ〜。


このポイントは細かい火山礫が敷き詰められた様な場所で野宿にはもってこいだ。周りも木々で囲まれているので風も然程気にならない。人気(ひとけ)も無く静かで、空もいい塩梅に開けている。これ、案外大事。夜は星を眺めるのもいいもの。

今回のテンとは購入してもう3年だが2年ぶりだ。ジム子で二人泊は無理だからね。
そして年明け野宿で工夫が必要だと感じたロゴスのピラミッドグリルと言う焚火台。これは値段がリーズナブルなのに使い勝手と燃焼効率がいい。僕はS製もいいと思うが、重いし高い。
で、今迄は網と火が近過ぎて火力調整や燃料補給に難が有った。
アウトドアショップで相談してもいい物が無い。ネット上にも情報無し。ブログ繋がりでアドバイスを頂いたのをヒントに「燃えない、安定性がいい、安い、お手軽」をキーワードにホームセンターで物色の結果、使ったのがこれだ!

続きを読む


iTunesで往年のジャズ喫茶、ロック喫茶を自宅に [気持ちいい]

 学生時代はロック喫茶やジャズ喫茶に入り浸っていた。
吉祥寺や新宿がその中心だったが、当然今は殆どそれら行きつけの店は無い。
自宅に帰ってお気に入りのコレクションレコード(CDでは無い!)をかけてる時に店の真似をして、そのジャケットには「NOW」なんてカードを付けてみたりして悦に入っていた。

最近はすっかり音楽をジックリ聞く事が少なく成ってしまったが、テレビがあまりにつまらないのでMacに入れてある音楽をiTunesで聞いていた。
バージョンアップされたのをすっかり忘れていて、iTunesを起動すると「新しいバージョンのiTunesを使うか?」なるメッセージ。「使うぜ」とクリックすると、いつもとは少し違う表情が。どれどれと触っている内にあの音楽喫茶のジャケットを飾るのと同じ機能が有るのを思い出した。


今演奏中のジャケットをデカデカとディスプレイしてくれる。しかも曲目迄も。曲をシャッフルさせれば曲に合わせてジャケットが変わって行く。iTunesのカバーフローという機能。
この機能はiPodにも有るな。

う〜んこれはいい!懐かし!
12インチのPowerBookなのでやや小さめだが、基地に戻って20インチのiMacでやれば、実寸よりやや小さめのジャケットディスプレイを見せてくれるだろう。
CDのケースではこの感覚は無理だ。CDをiTunesに取り込んでも、ネットから自動的にジャケットをダウンロードしてくれる。気が利いた機能だ。

WindowsユーザーでもiTunesは使えるから是非使ってみて欲しい。タダだしね。
ダウンロードはここ↓ 左の一番下にWindows版が有り。
http://www.apple.com/jp/itunes/download/

部屋を暗めにすると尚雰囲気良し^^/


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

常滑焼きで一杯 友の心で暖まる [気持ちいい]

 以前知多半島の友を尋ねて、常滑焼きのロクロ体験をしたとアップしましたね。
その時、遠路尋ねた我々をもてなしてくれたタカ一家。こちらがお世話に成りに行ったのに、お土産を頂いてしまった。恐縮です。

で、あれから2週間が経ち、やっと基地でそれを楽しめる時間が出来たので早速。
先ずは「珈琲カップセット」(いつもより大きめのサイズで行くよ〜)

「ノブさんのブログに出ていた部屋の写真の雰囲気から、これだよね」と選んでくれたのです。
上の部分と内側は釉薬掛かり、下半分は素焼きと言うコンビネーションが飲む時、触る時にハーモニーを奏でます。
色といい、模様といい、触り心地といい、僕の好みにピッタリです! 怖い位^^;
(でかめサイズだと右端が切れてしまいました)

もう一つは、「焼酎ボトル」
         
どうよこれ、渋いっしょ!先の珈琲カップと同じシリーズでは無いのに、雰囲気がマッチしてる♪
コレに焼酎を入れて数日寝かせておくと味わいが円やかに成るのだそうです。焼酎は今夜近所の酒屋さんが瓶入りから、量り売りをしているので何時ものお気に入りを入れておこうと思います。
来週基地に戻った時が楽しみですね。
コレで飲む焼酎でどんな夢心地に成れるでしょうか。きっとそのまま天国〜 \@v@/~

一緒に行ったシヅさんは「茶香炉」を頂き、家で炊いている様です。炊き過ぎでラリっているとも聞いています。いった何を炊いているんでしょうか。マタタビ?

他に常滑で自分と家族に買った茶碗を夕べ早速使って食事をしました。これも渋〜い焼きの物ですが、一気に食卓が高級料亭のお膳に成りましたよ。シャリがピカッと光って見え、何時もより上手かったのは、なんちゃら効果ってやつでしょうが、実際食器と言う物やテーブルウェアは敢えてその効果を狙って演出をしますよね。

何でもかんでも、と言う事は無いんですが、ポイントでこのような気の利いた物達が有るのって僕は好きです。
人との付き合いもそうかな。ベッタリ付き合うのも悪くはないのでしょうが、素敵な人にポイントで会う時、濃厚な時間を感じられ、充実感が溢れます。

タカさん、サユピョン有難うございましたア〜^^/


あなたの思いと願いは?さ、ゲームです!やってみよ〜! [気持ちいい]

 約束してください。絶対に先を読まず、1行ずつ進む事。

まず、ペンと、紙をご用意下さい。
先を読むと、願い事が 叶わなくなります。
 
1)まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。
2)1番と2番の横に好きな3〜7の数字をそれぞれお書き下さい。
3)3番と、7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。
  (両方とも必ず、男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同性の名前をかく)
 
必ず、1行ずつ進んで下さい。先を読むと、なにもかも なくなります。
 
4)4、5、6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さい。
  これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。
 
まだ、先を見てはいけませんよ!!

5)8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。
6)最後にお願い事をして下さい。

さて、ゲームの解説です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

出張でこんなの羨ましかろー、イヒ! [気持ちいい]

 ここは茨城県大洗の海岸沿いのホテルである。
夏休みも最後の土日を終え、海岸には普段と変わらない程度のサーファーがチラホラ。
そんな夏の終わりの様な海岸のホテルに出張で泊まっている。
         
部屋は日中の温度で十分に温められムワーっとしている。エアコンは好まないので部屋の入り口と窓を前開して風を入れる。ベランダは夕方の気持ちよい風が吹いているではないか。
シャワーを浴びた後、机と椅子をベランダに持ち出しブログ更新。
夕食を待たずしてビールを入手し今日の疲れをベランダで癒す。
         
このツマミは僕のお気に入りの一つだ。
「濃厚 おつまみスナック CRATZ(クラッツ)」発売元はグリコだが、以前は輸入物だった。
一時店頭から姿を消した様だったが、コンビニでグリコから発売されている。
カリッと言うか、ガリッと言う食感。ちょっと塩分高めで味も濃い。ビールにも良いが、バーボンやシングルモルトのウィスキーにも合う。一袋コンビに価格で¥189だ。
      
今夜は満月。血が騒ぐ。って何に?

ボッサノッバ!


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の20件 | - 気持ちいい ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。