So-net無料ブログ作成
検索選択

プライベートキャンプ場'08初秋 その1 [プライベートキャンプ場]

元記事 2008/09/15(月) 20:51 作成
この夏排水工事を一通り終えて、久しぶりに大仕事の無いゆったりキャンプを楽しみに行って来た。
P1020587.jpg

さすがに草の茂りの勢いにも陰りが見え、1ヶ月ぶりにも関わらず草刈機を出動させる状況では無い。
さ〜て何をやろうか。そうそう、冬の準備をしておかねば成らない。と同時に夏の作業の後片付けもして、少しは綺麗にしておこう。敷地内で無造作に伸びた木々を伐木しっ放し。そして自然に倒れた木々も玉切りにして軒先へ。
P1020577.jpg
今回は普段仕事で走り回ってる丹沢麓で目を付けておいた木材加工所で、薪割り用に良さげな切り株を仕入れて来てある。と言っても加工所の隅に転がっていたのをくれと言って値段交渉し、¥500也。
斧はホームセンターで「マサカリ無い?」と言って以前購入してあった物。取り敢えず割れればいいや、と言った物だが上手く割れる割れないは扱い人次第でもあろう。さほど癖の有る木(アカシア)では無いので、すんなり超ド素人でもパカパカと割れる。う〜ん、僕ってスジがいいんだなあ〜。な訳ゃ無いだろうに。




先月の排水作業の効果はまあまあ。一部に未だ水の浸入が見られる。そして思いもよらない障害が。
それは「落ち葉」。意外と流れを阻害していた。こりゃ蓋しないと駄目かなあ。
逆に思わぬ展開が。一時は消滅した「クレソン」が復活。
P1020580.jpg
正直芹もいいけどこっちの方がいいなか。何れにしても「食べられる」ものが有るって嬉しい。











いつも一緒に来ているシーちゃんは、かねてから欲しいものが有り、今回そいつをヤルッ!と興奮して作業開始。それは....
P1020563.jpg
この先の沢に向かって道を切り開き












P1020565.jpg
沢を目指す












P1020567.jpg
ネイチャーによるネイチャーの為のネイチャーな設備! って水洗トイレなんですがね、川の...!
写真下の右寄りの流れの筋が跨がるには丁度いい。
離脱した一物が流れ出、滝の落ち口めがけて流れ去るのを眺められるなんて、そう滅多にないよ。
ここに跨がると左に滝、正面に落ち口。すげえ開放的なおトイレとなった。う〜ん、いいのかなあ〜....でも、マジ気持ちいいっす^^/ 
酔った時は滝壺に落ちない様にしないと、落ちたら浮かび上がってはこないだろう。



つづく...

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。