So-net無料ブログ作成
検索選択

AMラジオ放送って聞いてます? [気持ちいい]

多分大方の人はラジオと言えば「FM放送」の方が多いかもしれない。
ラジオ放送そのものを聞かない人もいるだろう。

僕は仕事で移動で車に乗っている時間が日に平均5時間も有る。
音楽もラジオも聞かない事も有るが集中力が途切れそうに成るとラジオを点ける。それも音楽中心のFMよりAM放送のNHKを中心に聞く。
え?堅い?NHKだからと言って四六時中ニュースや評論をやっている訳では無い。むしろ聞き入りたく成る話題や一つの事に絞った番組作りが魅力的だ。
バカ話に近いキャラクターの番組も楽しい時も有るが、僕的には「つまらん」となり聞く事は無い。

FMも以前の様に音質が良いと言う利点を利かせて音楽を聴かせると言う番組が殆ど無くなり、面白ければ良いだろう的ペチャクリ番組ばかりで聞く気に成らない。あれならFM放送なんて要らない、AM民放で十分だ。

さて、丹沢の麓のあの香港映画に出て来そうな僕の住まいの部屋でラジオを聞こうとすると殆どマトモに受信が出来ない。かなり強力な鉄筋コンクリート作りに成っている様だ。AM放送等NHKですら北海道で東京の放送を聴いている様な(経験は無いが)雑音混じりにかすかに聞こえると言う有様だ。

そこでジャイロアンテナ付きのラジオを入手したが全く歯が立たない。ネットで調べると「ループアンテナ」と言う物を使って強力に受信をしFET (電界効果トランジスタ)アンプでラジオに電波を供給すれば良いとの事で、ネットオークションにて中古を激安で購入。

ミズホ通信のループアンテナUZ-77S
聴きたい放送曲をラジオで選びこのアンテナを窓際や室外に出して向きを変えて受信感度が最も良い位置を探す。
P1020093.jpgP1020095.jpg
そしてこのアンプで再度放送が一番クリアに聴ける周波数に合わせてやる。

凄いです!聴けました。但しこれはAM放送のみに有効。

AM放送は特に山の中で聞くと、味わいが深い。或る意味孤独感を演出する事も有る。外は真っ暗。焚火やランプの灯りしか無く、虫の音や風や渓流の水音と余計な物は無い。そんな中で人工的なアナログなラジオの音は一人山に入り込んでるんだなあ、と感慨深さを感じさせてくれる。そこが僕は好きだ。

テレビのバラエティー番組がつまらなく成ったら是非ラジオを聞いてみて欲しい。いい音がする物より小さく音質はどうでもいいようなポータブルラジオやポケットラジオの方が優しい音で語りかけてくれるだろう。安いしね。  昭和の時代を感じる事が出来るかもしれない。

明日から八ヶ岳の麓でプラーベトキャンプ場の整備に行く。残念ながら持って行けるラジオは無い。途中でチッコイのを買うかな。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。